MOTHER EARTH

​​地球の持続可能性を追求するメディアとソリューションの提供

ミッション(使命、目的)

・誰も置き去りにしない持続可能な社会の

実現を追求する為にイノベーティブな

メディア・サービス・商品の提供を

通じて社会全体に貢献することを

目的とする。

ビジョン(将来像)

・持続可能で平和な社会に貢献する

メディア・サービス等を提供する

「地球・人類の持続可能性を追求する」

集団になる。

 

バリュー(価値、価値基準)

・誰一人置き去りにしない社会作りをする。

・地球環境を守りながら持続可能性を

追求した経済発展に寄与する。

・イノベーティブな手法で既存の枠組みに

囚われないことを重視する。

・多様性を認め合う寛容な社会づくりの

ためのサービス等を提供する。

​​事業内容

1.SDGs関連事業

 

(1) 未来の持続可能性を追求するSDGs関連のメディア事業

(2)個人の力で未来の持続可能性を少し押し上げるSDGs推進関連事業

 

2.エシカルライフスタイル

コンサルティング事業

森林

「持続可能で平和な未来のために

今できることを」

BOARD MEMBER PROFILE

代表取締役

廣岡輝

 京都市出身。1972年生まれ。京都の上場アパレル勤務後、外観の社会課題を解決するコーディネーターを養成するメディカルメイクの企業の執行責任者として従事。2012年米オーガニックコスメブランドの経営企画GM、旗艦店プロデュース等に従事。2015年日本のオーガニックフードベンチャーのCOO等を経て、2019年5月一般社団法人MEGV(MOTHER EARTH with GeoVoice for SDGs Innovation HUB)を立ち上げ。アースデイ東京

理事、WorldShiftForum2020実行委員会責任者、エシカル、サスティナブル、オーガニック、ヴィーガンを推進するブランドのビジネスデベロップメントを支援中。

 

取締役

鈴木吾郎

 1973年生まれ。1996年4月三菱重工業(株)に入社。航空機部門の管理会計、新規プロジェクト事業計画策定に携わる。その後創業期の(株)gumiなど複数ベンチャーの資金調達に携わり、累計約20億円の資金を調達した元ベンチャー企業の財務責任者。 2015年3月にリンクスを創業、代表取締役に就任。独立後「レンタルCFO」として東工大発AIベンチャーのSOINN(株)、キッズスペース付きワーキングスペースを展開する(株)ママスクエアなど複数企業で約40億円の調達支援に携わり、ドリームゲート、東京都中小企業振興公社などが主催する様々なイベントで講演し、オープンイノベーション領域にも参画している。大企業における意思決定プロセスを理解しつつ、スタートアップ領域の支援先に特化し、独立3年半で100社以上で40億円資金調達を実現させた稀有な経歴のCFO。

マウンテンレイク

お問い合わせ

日本、東京都渋谷区桜丘町13-4-201

©2019 by MOTHER EARTH. Proudly created with Wix.com